水道橋ひふ科クリニック

水道橋ひふ科クリニック

MENU

診療案内

SUIDOBASHI DERMA CLINIC

舌下免疫療法(スギ花粉症)


当院では、スギ花粉症の舌下免疫療法を行っております。

スギ花粉症の治療法のひとつに、アレルゲン免疫療法があります。アレルゲン免疫療法は、アレルギーの原因となっているアレルゲンを少量から投与することで、体をアレルゲンに慣らし、アレルギー症状を和らげたり、日常生活に与える影響を改善したり、根本的な体質改善が期待できる治療法です。

スギ花粉飛散期は開始できないため、5月から12月までの開始となります。

〇対象となる方

スギの花粉症が確定された方

5歳以上の方

アナフィラキシーなどのアレルギー反応による副作用が出る可能性があることをご了承いただける方

〇服用機関

1日1回、少量から服用を始め、その後決められた量を数年間継続して服用します。

初めての服用は、クリニック内で医師の監督のもと行い、2日目からは自宅で服用します。

正しく治療が行われると、初めてのスギ花粉飛散シーズンから治療効果が期待できます。11月までに治療を開始すれば来年2月の頃には症状が軽くなる可能性があります。

体質改善のためには長期間(3~5年)の治療が推奨されます。

 

 

 

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ