水道橋ひふ科クリニック

水道橋ひふ科クリニック

MENU

診療案内

SUIDOBASHI DERMA CLINIC

花粉症


今や、日本人の約4人に1人がスギ花粉症ともいわれるほど、罹患されていらっしゃる方が多くなっております。スギ花粉症はスギ花粉が原因(アレルゲン)となっておこるアレルギー疾患です。
主にくしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどのアレルギー症状を伴い、その症状によって日常生活のさまざまな場面で影響を及ぼすことがわかっています。

花粉だけではなく、ダニ、真菌(カビ)、昆虫、ペットの毛などが原因となりうる場合もあります。こういった、季節に関係なくアレルギー症状があらわれる疾患を通年性アレルギー性鼻炎といいます。
スギ花粉症やダニアレルギー性鼻炎の治療法のひとつに、アレルゲン免疫療法があります。
アレルギーの原因となっているアレルゲンを少量から投与することで、体をアレルゲンに慣らしていき、アレルギー症状を和らげたりしてあげます。また、近年では治療薬を舌の下に投与する「舌下免疫療法」が登場し、自宅で服用できるようになりました。
「舌下免疫療法」は、スギ花粉症またはダニアレルギー性鼻炎と確定診断された患者さんが治療を受けることができます。始められる時期も安全性を考慮し、決まっております。

お悩みの方は一度受診ください。

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ